この記事は約 1 分で読めます

「感染症に詳しい」専門家の話は疑え?新型コロナで不安にならない2つの方法

 

THATMAN
THATMAN
『コロナを正しく恐がろう』の前回は「新型コロナでの死亡リスクが高い人」について話しましタ。

 

 

 

けいと
けいと
新型コロナウイルスの死者99%の共通点、っていうのは正直驚いたな。
THATMAN
THATMAN
さて、今回は少し趣を変えて「コロナ鬱」についてでス。
けいと
けいと
コロナ鬱?

 

 

松崎病院(愛知県)の精神科医・鹿目将至氏は、「親交のある県内の精神科医の場合、3月下旬のある日に診察した患者68人中58人がコロナへの強い不安を述べたそうです。『コロナ鬱』といってもいい症状を訴える患者が急増しています」という――。

激増中「コロナ鬱」を避けるための5つの予防法:PRESIDENT Online

 

けいと
けいと
そんなうつ病があるんだね、知らなかった。
THATMAN
THATMAN
正式な病名ではありませんヨ。論文も発表されていませんし、一人の精神科医が言っているだけでス。
THATMAN
THATMAN
とはいえ、新型コロナの感染拡大による不安やストレスによる精神状態を形容するのに「コロナ鬱」は実にわかりやすいですネ。
けいと
けいと
確かに、毎日こんなに暗いニュースばかりだと気も滅入るよね。実際ボクもかなり疲れてるし、うつってこんな状態なのかも。

 

 

THATMAN
THATMAN
という事で今回は「コロナ鬱から身を守る方法」について触れていきまス。

 

 

コロナ鬱から身を守る2つのコツ

 

THATMAN
THATMAN
とはいえ出来ることはたった一ツ。メディアやネットの情報から距離を置く、これだけでス。
けいと
けいと
情報から距離を置く?
THATMAN
THATMAN
えエ。今やメディアでもネットでもコロナに関する情報が氾濫していまス。
けいと
けいと
そうだね。中には真偽が定かでない情報もたくさんあるみたいだし…。
THATMAN
THATMAN
コロナ鬱とは、謂わばその情報を処理しきれず、どの情報を信じて良いのかわからずパニックになっている状態。
THATMAN
THATMAN
ですからまずはこれらコロナの情報から距離を置きましょウ。
けいと
けいと
距離を置くといっても、今の世の中で情報なんて望まずとも入ってくるし。情報と距離を置くなんて不可能なんじゃ…。
THATMAN
THATMAN
その通リ。ですから全ての情報を受け入れるのではなく、情報を厳選していくのでス。
THATMAN
THATMAN
というのも今世間の賑わせている情報の大半は"ノイズ(雑音)"でス。毎日ノイズばかり聞かされていれば厭な気分になるのも当たり前でしょウ。
THATMAN
THATMAN
ですからまずは我々を不安にさせる"ノイズ"的情報を取り払う事から始めるべきでス。
けいと
けいと
「不安にさせる"ノイズ"的情報」ねぇ…どうやってノイズとそうじゃない情報を判断するの?
THATMAN
THATMAN
これから紹介する2つさえ行えば、自然とノイズは減らせまス。

 

 

 

  1. 「感染症に詳しい」専門家の話を疑う
  2. ネットは疑う前提で

 

 

①「感染症に詳しい」専門家の話を疑う

 

THATMAN
THATMAN
第一にテレビなどのメディア、特にワイドショーなどで「感染症に詳しい」と紹介された専門家の話は疑う事でス。
けいと
けいと
なんで?専門家なら正しいコト言ってるんじゃないの?
THATMAN
THATMAN
「感染症に詳しい」は「自称」と同じでス。"自称"専門家の話を全て信じていてはキリがありませン。
けいと
けいと
え、そうなの!?本物の専門家じゃないの!?
THATMAN
THATMAN
本物の専門家は『感染症専門医』として紹介されまス。この肩書は日本感染症学会が認定した資格なので誰でもは名乗れませン。
THATMAN
THATMAN
つまり「感染症に詳しい専門家」は日本感染症学会が認めた専門家ではない、とも言えますネ。
THATMAN
THATMAN
というか"本物"の専門家がこの緊急事態にメディア出演している余裕があると思いますカ?
けいと
けいと
あり得ないね…。現場の最前線で働いてる最中だよね。
THATMAN
THATMAN
つまり今テレビでご高説を垂れてる"感染症に詳しい"専門家たちは「感染症の現場に呼ばれないからテレビに出演できる」訳ですヨ。
けいと
けいと
…言われてみればその通りだね。というか、普通の人は「感染症専門の大学教授」って紹介されたら無条件で信じちゃうでしょ。
THATMAN
THATMAN
まぁ、そういう事情を番組スタッフ側が知らなかったのか、知っていて敢えてミスリードを狙っているのかどうかは定かではありませんが…。
THATMAN
THATMAN
そもそもメディアの本質は「注目を集める」事でス。テレビだったらスポンサーのために視聴率を集める事が、雑誌や書籍なら売上部数を伸ばす事が最優先でス。
THATMAN
THATMAN
"感染症に詳しい専門家"が「新型コロナウイルスはこんなに恐ろしいんですよ!」と喧伝すれば多くの人間は注目しますよネ。
けいと
けいと
そこに「専門家」がいれば、否応なくその話に耳を傾けちゃうね。
THATMAN
THATMAN
ですから「大変ですよ」と不安を煽って視聴者をテレビへ釘づけにすることこそがテレビの目的である、と知っておくべきでス。
THATMAN
THATMAN
ですからテレビを始めとした一方通行型のメディアからは距離を取る、これが"ノイズ"を取り払うためにできる第一でス。

 

 

 

②ネットは疑う前提で

 

THATMAN
THATMAN
WEBやSNSの情報は基本的に、どんな情報でも信憑性を疑ってかかる事でス。
けいと
けいと
ネットの情報は嘘ばかり、ってコト?
THATMAN
THATMAN
いいえ、ネットの情報はメディアと違って「嘘をつく」「意図的に操作される」可能性は少ないでス。
けいと
けいと
…なら信じてもいいんじゃないの?
THATMAN
THATMAN
「操作されていない情報=正しい」ではありませン。
THATMAN
THATMAN
例えばあなたは主婦の井戸端会議や飲み屋のサラリーマンの愚痴が公正な情報だと思いますカ?彼ら彼女らが話す情報に学術的な裏付けはあるでしょうカ?
けいと
けいと
…思わないし、裏付けもないだろうね。自分の感情や思い込みだけで話してる。
THATMAN
THATMAN
誰もが発言権を持つインターネットは、井戸端会議や飲み屋での愚痴を大きくした物だと考えて下さイ。当然そこに信憑性は期待できませン。
THATMAN
THATMAN
例えばSNSで「病院勤務の友達に聞いたんだけど…」みたいな情報が発信されたとしまス。この話に信憑性はありますカ?
けいと
けいと
無いね。その友達は実在しないかもしれないし、本当にいたとしてもその人が経験や思い込みだけで話している可能性だってある。
THATMAN
THATMAN
その通リ。しかし人間には「自分に都合の良い情報は信じてしまう」性質がありまス。
THATMAN
THATMAN
本人が信じてしまうだけならまだ良いのですガ…。
THATMAN
THATMAN
この信憑性に欠ける情報を"正しい"情報だと思い込んだ人々によって拡散され、最終的には“真実”になってしまうのがネットの怖ろしさでス。
けいと
けいと
トイレットペーパーの買い占めも、ネットのデマが発端だったって言うしね。
THATMAN
THATMAN
…あれはメディアが売り切れている棚を映したりして煽ったからだと思いますヨ。
THATMAN
THATMAN
で、ネット上のこのような根も葉もない話をどう扱うべきだと思いますカ?
けいと
けいと
テレビのときと同じように、裏取りをする?
THATMAN
THATMAN
それは、その発信者の“友達”の存在を確かめにいくという事ですカ?どうやっテ?
けいと
けいと
…裏取りなんて不可能だね。
THATMAN
THATMAN
ですからネット上に出回っている情報の内、情報源(ソース)が特定・確認できない物は無視しましょウ。
けいと
けいと
ソース元が特定できる情報だけ信じればいい、ってコト?
THATMAN
THATMAN
いエ。ソース元が確認できたなら、そこの情報が本当に正しいかを調べる必要がありまス。
けいと
けいと
…ネットの情報一つ一つにそんなコトやってたらキリが無くない?
THATMAN
THATMAN
ですから「どんな情報でも疑ってかかれ」と言ったのでス。そうすれば大半の碌でもない情報には引っかからずに済みまス。

 

 

 

情報の信憑性は「1次ソースを追えるか?」で決まる

 

THATMAN
THATMAN
最初に言った通り、コロナ鬱は流れ込んでくる情報が多すぎてパニックになっている状態でス。
THATMAN
THATMAN
謂わば「食べ過ぎで気持ち悪くなっている」訳で、一番簡単な対策は「食べる量を減らす」だけですよネ。
けいと
けいと
最初に言ってた「情報は厳選すべき」ってそういうコトか。でも、どうやって厳選すればいいの?
THATMAN
THATMAN
ひとまず、情報収集はニュースのみにしましょウ。メディアやネットの情報は無視してOKでス。
けいと
けいと
それはニュースの情報なら正しいってコト?
THATMAN
THATMAN
いいエ。「1次ソースを追える」からでス。
けいと
けいと
1次ソース?
THATMAN
THATMAN
事実となるデータのみを公表している情報源、ですネ。
THATMAN
THATMAN
例えば日本で言うなら厚生労働省国立感染症研究所など、海外ならWHO(世界保健機関)IDSA(米国感染症学会)などでス。
けいと
けいと
権威あるサイトの情報を信じろ、ってコト?
THATMAN
THATMAN
いいエ。個人的な意見や主観を交えず、事実となるデータのみが掲載されているページのみが1次ソースと呼べまス。
THATMAN
THATMAN
ニュースの報道は基本的に、これら1次ソースを情報が根拠なのである程度の信憑性は確保できまス。
THATMAN
THATMAN
しかしニュースの情報は短い時間で伝えるために一部が切り取られたり、「〜となる事が予想されます」など主観が交じる事もあり得まス。
THATMAN
THATMAN
ですからニュースの情報が本当に正しいか、切り取られた部分が無いかを1次ソースを確認する必要がある訳ですネ。
けいと
けいと
つまりニュースの情報の答え合わせを1次ソースでする、ってコトか。
けいと
けいと
…………………(面倒くさいなぁ…。)
THATMAN
THATMAN
今、面倒だと思いましたネ。
けいと
けいと
(ギクッ…!)
THATMAN
THATMAN
気持ちはわかりますが、一番最初の投稿でも話した通り「よくわからない」から“怖い”のでス。

 

 

THATMAN
THATMAN
知らないからメディアやネットの不確かな情報に踊らされて心身ともに疲弊してしまうのでス。
けいと
けいと
話をまとめると、見聞きした情報は「本当に合っているのか」1次ソースで確かめろってコトだね。
THATMAN
THATMAN
そういう事でス。
けいと
けいと
新型コロナに感染しないためにも、常に情報の正確さを疑うクセをつけないといけないね。
THATMAN
THATMAN
…「新型コロナに感染“しない”ために」?
けいと
けいと
え?何かおかしいこと言った?
THATMAN
THATMAN
あなたはまだ、新型コロナウイルスに感染していないつもりなんですカ?
けいと
けいと
ん?「コロナに感染してないつもり」?何言ってんの?
THATMAN
THATMAN
…次回のテーマが決まりましタ。次回はあなたが「新型コロナに感染していない」という“誤解”を解いていきましょウ。
けいと
けいと
感染していないつもり、ってどういうコト!?
THATMAN
THATMAN
それではまた次回。
けいと
けいと
ちょっと、おいっ!

 

 

 

 

「良記事だ!」と思ったらシェアお願いします!
カテゴリー