この記事は約 1 分で読めます

1000円カットじゃない床屋に行ったら自由になる方法に気付いた話
THATMAN
THATMAN
けいと。幸福のトレーニングも4日続いていますが、今回のお題は?
けいと
けいと
今回は『自由になるために必要なこと』について、かな。

 

 

初めて1000円カットじゃない理容室へ行ったら…

 

 

けいと
けいと
今まで散髪といえば1000円カットだったんだけど、この前珍しく普通の理容室に行ってみたんだよ。
THATMAN
THATMAN
ほう、どんな風の吹きまわしですカ?
けいと
けいと
いや、何となく。1000円カットと何が違うのか気になったから。
THATMAN
THATMAN
それで何が違いましたカ?
けいと
けいと
うん。理容室って散髪というよりリラクゼーションだね。
THATMAN
THATMAN
リラクゼーション、ですカ?
けいと
けいと
1000円カットに比べて一人あたりにかける時間が長くて丁寧なのは言うまでもないんだけど…。
THATMAN
THATMAN
1000円カットは薄利多売ですから、一人にそこまで時間をかけられませんものネ。
けいと
けいと
蒸しタオルでの顔剃りや頭皮マッサージされながらの洗髪は散髪を超えてもはや癒やしだな、と。
けいと
けいと
更に髪のセット方法を教えてもらったり、1000円カットとは別物だったよ。
THATMAN
THATMAN
単に値段の高い散髪ではなかった、ということですネ。
けいと
けいと
うん。今まで値段で避けてたけど、やはり身をもって体験してみないとわからないモンだね。

 

 

 

自由とは何なのか?

 

 

けいと
けいと
で、この経験が自由について考えるキッカケになったんだよね。
THATMAN
THATMAN
自由、ですか…それはなゼ?
けいと
けいと
ボクは今まで自由って「束縛から開放された状態」だと思ってたんだけど…。
けいと
けいと
最近は「なんか違うんじゃないか?」と思うようになってきていたんだよね。
THATMAN
THATMAN
自由とは束縛から解放されることではない、ト?
けいと
けいと
うん。その解釈って例えるなら、日本からいきなりインドに連れて来られるようなモノだと思うんだ。
THATMAN
THATMAN
なぜインドなのですカ?
けいと
けいと
いや、別にアメリカでもイギリスでも良いんだけど…。
けいと
けいと
要は今までとまったく違う環境に連れて来られたとして。
けいと
けいと
「これからはここで自由に暮らしてください」って言われても「自分は自由だ!」って思えるか、って話。
THATMAN
THATMAN
それは…思えないでしょうネ。確かに日本からは解放されても、インドでは束縛がまったくない訳ではありませんからネ。インドではインドでの苦労があるはずでス。
けいと
けいと
そう。一時は自由だと思えても、いずれまた別のルールに束縛されることになるんだよね。
けいと
けいと
自由が「束縛から解放されること」だとするなら、人間は死ぬまで自由にはなれないと思うんだ。
THATMAN
THATMAN
それはつまり、あなたは「人間は自由にはなれない」と考えているのですカ?
けいと
けいと
ううん。人間は自由になれるけど、自由の定義が違っていると思ってる。
THATMAN
THATMAN
…ほウ。ではあなたの考える『自由』の定義とハ?

 

 

 

自由になるために必要なこと

 

けいと
けいと
自由とは「多数の選択肢から任意で選べる」コトだとボクは理解してる。
THATMAN
THATMAN
多数の選択肢から任意で選べる…具体的にハ?
けいと
けいと
例えば食事。いつも同じモノしか食べられない人と、豊富なメニューから食べたいモノを選べる人なら後者の方が自由じゃない?
けいと
けいと
他にも仕事とか。一つの業種で就職先を探すしかない人より、色んな資格や経験があって色んな業種を選べる人なら後者の方が自由だと思う。
THATMAN
THATMAN
確かに、「選択肢が多い」というのは自由の条件かもしれませんネ。
けいと
けいと
いや。単に選択肢が多いだけでなく、自分の意思で選択肢を選べることも自由の条件だと思う。
THATMAN
THATMAN
なるほド。選択肢は多くても自分の意思で選べない、選択に他者の介入が存在するなら自由ではない…ト。
THATMAN
THATMAN
それは最初に私が話した『価値観』の話と通じる部分がありますネ。
けいと
けいと
うん。周りに流される人間が不幸であるのと同じで、選択肢がたくさんあっても自分で選択できない人間は自由ではないと思う。
THATMAN
THATMAN
では、最初に話していた『自由になるのに必要なこと』とは何になるのですカ?
けいと
けいと
うん。自由になるには、まず選択肢を増やす必要があるってコト。
THATMAN
THATMAN
選択肢を増やす、ですカ。
そして、選択肢を増やすためには「今までに経験したことがないことを試してみる」ことが必要だと考える。
けいと
けいと
例えばボクなら今まで通りの1000円カットじゃなくて、普通の理容室に行ってみる…みたいな。
THATMAN
THATMAN
なるほド。冒頭の理容室の話がここにつながってくる訳ですね。
けいと
けいと
そう。普通の理容室を試したことで「1000円カット」か「普通の理容室」か選べるようになった。
けいと
けいと
つまりは散髪という場面で少し自由になったワケだね。
けいと
けいと
もちろん散髪レベルで自由になれるワケないけど、これが仕事とか家庭とか居住地とかになれば自由に発展すると思うんだ。
THATMAN
THATMAN
そのレベルの話になると気軽に「試す」とはいかないと思いますガ。
けいと
けいと
そう、だからまずは身の回りのごく小さなことから新しい選択肢を試していく。
けいと
けいと
例えばランチに500円じゃなくて1000円払ってみるとか、普段読まない本を読んでみるとか。
THATMAN
THATMAN
小さなところから少しずつ選択肢を増やしていく訳ですネ。
けいと
けいと
そうやって少しずつ選択肢を増やすことに慣れれば、いずれ自由になれると思うんだ!
けいと
けいと
………………………………。
THATMAN
THATMAN
どうしましタ?
けいと
けいと
いや、熱弁したら急に恥ずかしくなってきた。なので今回はこれで終わり!
「良記事だ!」と思ったらシェアお願いします!
カテゴリー
タグ