この記事は約 2 分で読めます

なぜ日本は都市封鎖(ロックダウン)しない?新型コロナ対策の「集団免疫」とは

 

 

西村康稔経済再生相は22日、東京都の小池百合子知事との会談後に記者会見し、外出自粛を更に徹底するため、パチンコ店などに対する休業要請を強化するためのガイドラインを23日に各都道府県知事に示すことを明らかにした。また緊急事態宣言を早期に終息させるためには人と人の接触を極力8割削減してほしいと改めて強調した。

 

休業要請強化のガイドライン、各知事に23日提示=西村再生相:DOS

 

 

けいと
けいと
「休業要請を強化」って、いよいよ「要請に応じないお店は罰則」みたいな感じになるのかな?
THATMAN
THATMAN
罰則を科すのは難しいでしょうネ。罰則を科すなら補償も行わないと大問題になりますからネ。
けいと
けいと
だよね。「休業しなきゃ罰則です、でも補償はしません」ってなったらそれこそ「ふざけんな」って話だもん。
THATMAN
THATMAN
ですから「名前を公表するぞ」と脅してより強い自粛の方向へ向かわせるのが関の山かト。

 

 

なぜ政府はロックダウンしないのか?

 

けいと
けいと
…というか気になるんだけど、政府は何で自粛にこだわるの?感染を抑えたいなら海外みたいに強制的なロックダウンをすべきだと思うんだけど。
THATMAN
THATMAN
感染者を抑えたいだけであって、ゼロにしたい訳では無いからでしょうネ。
けいと
けいと
感染者をゼロにしたい訳じゃない?感染者が増えてもいい、ってコト?
THATMAN
THATMAN
えエ。政府の方針は感染者を緩やかに増やす事で、これを「集団免疫戦略」と呼びまス。
けいと
けいと
集団免疫?

 

 

 

日本の目指す集団免疫とは?

 

THATMAN
THATMAN
生物には一度罹った病気に再度罹りにくい性質があり、これを"免疫"と呼びまス。
けいと
けいと
子どもの頃にかかると大人になってから同じ病気に罹りにくくなるのを「免疫がついた」って言うね。おたふく風邪や水疱瘡みたいに。
THATMAN
THATMAN
その免疫は新種のウイルスに対しても発揮されまス。最近では2009年の新型インフルエンザも「免疫の獲得」によって収束しましタ。
THATMAN
THATMAN
ですから集団免疫とは読んで字の如く「みんなで免疫を獲得しよう」という作戦デ…。

 

 

  1. 人々の行動を制限して感染増加を抑える
  2. 新規感染者が減少してきたら制限を解除する
  3. 新規感染者が増加して来たら再度制限する

 

 

THATMAN
THATMAN
大勢が免疫を獲得するまで封鎖と解除を繰り返して"感染を引き延ばす"のが特徴でス。
けいと
けいと
要は「感染をコントロールしよう」ってコト?でも感染者が増え過ぎて病院がパンクしちゃう可能性もあるんじゃないの?
THATMAN
THATMAN
えエ。ですから集団免疫戦略では医療体制の維持が重要になりまス。

 

 

  • 医療は重症者や重症化リスクの高い高齢者等を優先する
  • 軽症者や重症化しにくい若者等は後回しで徐々に感染してもらう
  • ある程度の犠牲者は「仕方ない」とする

 

THATMAN
THATMAN
こういう方針の元で、感染者が「増加したら制限」「減少したら制限解除」を繰り返すのでス。
けいと
けいと
軽症者や若者は後回し、って…。
THATMAN
THATMAN
感染者の大半は軽症で済むのが明らかですからネ。医療のリソースは本当に危ない人に回しましょう、という発想でス。

 

 

 

 

 

集団免疫に犠牲者は「仕方ない」?

 

けいと
けいと
っていうか「ある程度の犠牲者は仕方ない」って…そんな血も涙もないコトが許されるの?
THATMAN
THATMAN
その辺は人道的観点か、社会的観点かで解釈が変わってきまス。
THATMAN
THATMAN
社会的観点に則って、ある程度の死者を許容しながらも「収束」と判断したのが2009年の新型インフルエンザでス。
THATMAN
THATMAN
新型インフルエンザは収束した今でも世界で毎年数万人の死者を出しているのをご存知ですカ?
けいと
けいと
え、そうなの!?
THATMAN
THATMAN
言い換えればこれは犠牲を「仕方ない」と割り切っている事になりますよネ?
THATMAN
THATMAN
いま世界で「人道的に問題がある」と叫ぶ人はどれだけいますカ?あなたは毎年数万人いる新型インフルエンザの犠牲者たちに心を悼めた事がありますカ?
けいと
けいと
…それを言われると。
THATMAN
THATMAN
大流行した当時は大騒ぎしても、収束してしまえば毎年数万人死んでも気にならないのが人間でス。"血も涙もない"人間は多いのですよ、あなたのようにネ。
けいと
けいと
ぐぐぐ…。

 

 

 

集団免疫戦略ではいつまで封鎖する?

 

けいと
けいと
…それで?集団免疫戦略ではいつまで封鎖と制限解除を繰り返すの?
THATMAN
THATMAN
制限を解除しても感染者が増加しなくなるまで、でス。専門的に言えば「実効再生産数が1以下になるまで」ですネ。
けいと
けいと
実効再生産数?
THATMAN
THATMAN
「一人の感染者が何人に感染を広げるか、を表す数値」とでも解釈していただけれバ。
けいと
けいと
1以下だから2人以上には感染しない、つまりは感染者が増加しないってコトになるのか。
THATMAN
THATMAN
あるいはワクチンが開発され、安定的に供給されるようになるまででス。ワクチンが出来れば免疫を人為的に獲得できるようになるのデ。

 

 

世界で支持されない『集団免疫』

 

けいと
けいと
…でも、ウイルスの感染ってそんな風にコントロールできるモノなの?不測の事態で大勢が死ぬ可能性だってあり得るんじゃ…。
THATMAN
THATMAN
その疑問こそが『集団免疫』が世界的に支持されない理由でス。

 

 

  • 「感染をコントロールできるか」という不確実性
  • 「一定数の重症化・死亡を許容する」という人道的な問題

 

THATMAN
THATMAN
実際にイギリスではジョンソン首相が演説にて集団免疫戦略を公言しましたが猛反発が起きましタ。

 

 

 

集団免疫を公言して大バッシング

 

 

こうした制限を常にレビューの下に置くことについて確証できる。三週間後に再度検討し、もしできると証拠が示すせばこれを緩和する。

しかし現状、簡単な選択肢は存在しない。眼前にある道は険しく、多くの命が悲しいことに失われるだろうということはまだ真実である。

しかし、明確な打開策があるということもまた真実である。7500人規模のかつての医療スタッフがNHSに戻ってくることとなり、日々我々の素晴らしいNHSを強化しているところである。

あなたが、ただ家にいるだけで稼ぐ時間によって、我々は器具の在庫を増やしていく。治療のための研究を加速させていく。ワクチン開発も進めていく。そしてこの見えない殺し屋に対して潮目を変えられるようにするための何百万もの試験キットも購入していく。

 

新型コロナウイルスに関するジョンソン英国首相スピーチ(3月23日):在英国日本国大使館

 

 

THATMAN
THATMAN
「集団免疫」との言葉こそ出していないものの、「多くの命が失われる」「時間を稼ぐ」という言葉からわかる人はピンときますよネ。
けいと
けいと
わかる人でなくとも首相が「多くの人が死ぬかもしれない」なんて言ったら誰だって大騒ぎするでしょ…。
THATMAN
THATMAN
えエ。この大批判を受けて3日後、イギリスは徹底的な社会封鎖によってウイルス根絶を目指す「封じ込め戦略」への方針転換を公言しましタ。

 

 

 

集団免疫しか道はない?

 

THATMAN
THATMAN
このように世界の新型コロナ対策は「封じ込め戦略」が主流ですが、封じ込め戦略が"机上の空論"なのは以前に話した通りでス。なのでイギリスは「封じ込め戦略の体を取りつつ集団免疫戦略を進めていく」のが本当の所ですネ。

 

 

 

 

けいと
けいと
ああ、「ウイルスを根絶するより前に国が滅ぶ」って話だったね。
THATMAN
THATMAN
現実的には集団免疫戦略を選ぶしかないのですが、そのリスキーさと人道的な観点から社会的批判の対象となりまス。
THATMAN
THATMAN
ですからドイツやオランダ、日本など集団免疫戦略を執っている国々も基本的に「集団免疫」と公言はしませン。
けいと
けいと
…そう言えば「日本が本格的なロックダウンをしないのは集団免疫戦略だから」って話だったね。
THATMAN
THATMAN
本来はここから日本の集団免疫について語るつもりだったのですが、集団免疫の説明が思いのほか長くなってしまいましタ。
THATMAN
THATMAN
なので、日本の集団免疫戦略については次回に回しましょウ。
「良記事だ!」と思ったらシェアお願いします!
カテゴリー