この記事は約 1 分で読めます

逃げるは恥でも負けでも悪いことでもない、最悪なのは…

 

ちょっと、タイトル…。
ノリでやった、反省も後悔もしていない。…まぁ件のドラマも原作も見たことないんで、チャンスがあったら視聴したいと思います。
…で、今回は何の話をするの?
「逃げるのは悪いことか?」という話でもしようかな、と思って。

 

 

「転職=逃げ」なのか?

 

 

先日、こんなツイートをしたら何名かの方から反応があって嬉しかったのでもう少し掘り下げてみようかと。

 

 

元々のキッカケになったのは藤田氏のこのツイート。「転職=逃げ」という表現に少なからず反応する方々がいた。ボクも反応した一人だ。
ボクは「転職が逃げとは思わない」と感じたから先のツイートをしたワケなんだよね。逃げ、というよりは「回避行動」「退く」に近いニュアンスだと思う…会社に一生を尽くすような時代でもないと思うし。
…アンタ、転職経験多いものね。
ボクの場合、ここでいうような劣悪な労働環境が理由じゃないけどね。単に雇われて働く、というのが性に合わなかっただけで。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

話題を戻して…。「逃げるのはダメか」と言えばそんなことは無い…というより「進んでサッサと逃げるべき」だとボクは思う。
イチ労働者が経営者に立ち向かうのには莫大な時間とエネルギーが必要だからね。そんなことにリソースを使うならサッサと逃げる、とボクは判断する。
でも「労働者が経営者に抗議せず転職してしまうから劣悪な労働環境が改善されない」というのが藤田さんの主張では?
そうだね。関連ツイートを見ると藤田氏は労働組合側の人間だから、「労働者は団結して経営者と闘おうよ!」というのが彼の主張だろうし理解できる。
…まぁ、ボクは労働組合についてロクな知識がないからこれ以上口を差し挟むつもりもないよ。
アンタ、労働組合がマトモに機能しているような会社に勤めたことが無いものね。そりゃ語ることもないわね。
…うるさいよ。

 

 

戦っても、逃げてもいい

 

そもそも戦うか逃げるかなんて、個人の自由でしょ。戦うことを潔しとする人は逃げる人を臆病者だと思うかもしれないけど。
でも「経営者の横暴を見て見ぬフリなんてできない、逃げたら負けだ」と戦うことを選ぶ人もいれば、「勝ち目の薄い戦いで心身を消耗するなんてイヤだ」と会社から離れる人もいる。それは個人の価値観であり選択の自由だ。
それはそうよね。気が弱い人に「逃げるな、戦え」というのは酷だものね。
うん。要は”戦う”ことを選ぶにせよ、逃げるにせよ…自分で判断しているならば、悪いことではないと思う。

 

 

戦うよりも逃げるよりも最悪な選択肢

 

…何よ。その「自分で判断しているならば」っていうのは…。
ボクが最も悪手だと思うのは、”動かない“という選択肢を取る人だと思う。これはボク自身が「動かなかった」ことで痛い目を見た苦い経験なんだけど…。

 

 

東日本大震災で学んだこと

 

ボクはかつて東日本大震災のとき、都内某所にいたんだけど。大きな揺れのあと、周囲に誘導されるがまま避難場所に設定された学校の校庭に行った。
「避難所で待機していれば何とかなるハズ」と思っていたんだけど、15時が16時になり17時になり…辺りが暗くなっても何か事態の好転は起こらなかった。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

結局19時くらいにようやく「このままここにいてもダメだ」と判断して、徒歩で家に帰る決断をした…ということがあった。
あの時は帰宅困難者が大勢いたものね。行政などの対応の遅れや不手際への批判も多かったわね。
真っ暗な寒空の下、自宅に向かって歩きながら「もっと早く「ここから離れる」という判断をしていれば…」との考えがずっと頭の中をグルグル回っていたよ。
その頃からボクは「常に自分の頭で判断して行動する」ことを決意するようになった。

 

 

自分の行動に責任を取る覚悟

 

でもあの当時では経験したことのないような大災害だったし、行政も対応に追われていたんじゃ…。
もちろんもっと大変な方々もいただろうし、誰かを批判するつもりはない。
ただ批判するとしたら「きっと、誰かが何とかしてくれるだろう」との安直な判断をしたボク自身だね。
あのときは思考停止して周りに流されて、何一つ自分で判断していなかった。思い返せばあの頃は何事もリアクションで生きていた
リアクションで…生きる?

 

 

世の中のリアクション人間

 

 

  • 「誰かが何とかしてくれるハズ」
  • 「みんながやっているから」
  • 「あの有名な人がこう言っているから…」

 

要は常に周りの状況や行動を伺って考え方や行動を決めることを”リアクションで生きる”とボクは呼んでいる。
あぁ。それがさっき強調していた「自分で判断していない」ということね。
これはさっきの労働環境や転職の問題にも通じると思う。戦うにしろ転職するにしろ、自分で判断した上での行動だ。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

だけど中には待遇に不満があるのに何も行動を起こさずにネットで「日本サイアク」と喚いているだけなようなのは典型的な”リアクション人間“だね。
外食するとき食○ログの評価しか信じてなかったり、「仮想通貨が今熱い」と言われれば飛びついたり某ブロガーが「ブログで稼ごう」とかいう言葉を鵜呑みにして後先考えず大学や会社を辞めたり――――。
それ以上は、やめろ。本当に、やめろ。

 

 

ありがとうございました。