「引きこもりを社会復帰させよう」という同調圧力こそが恐ろしい

 

先日『引きこもり』について語っているラジオ番組を聞いたんだけどさ。
30,40代の年々増加していて社会問題になっているって聞くわね。
その番組では「引きこもりを社会に復帰させるには」を色々語っていたワケなんだけど…なんだかなぁと思ったんだよね。
というと?

引きこもりが問題のように語られることにも「社会復帰を支援する」というのにも違和感があるんだよね…。

 

この記事の続きを読む